2021年11月11日

長芋の収穫が中盤にさしかかる

Filed under: 長芋について — 管理人 @ 12:01 PM

今年は気温が温かいが雨が多く、作業が難儀している。11月11日に入ってマイナス気温にならないのはめずらしい。付近の農家はビートの収穫作業が終わり冬ごもりの準備が始まっている。

長芋の収穫はあと10日ほどだが、降雪があれば来年の春(4月中旬ごろ)に堀とることになる。収穫した長芋を保管する鉄コンテナが今年も不足しそうな気配。新品を購入するか春堀に回すか悩んでいる。

収穫作業は晴れていれば順調で、540mの畝を五本弱ほど、☂後は四本ほど収穫できている。収穫機などに不具合が発生すれば、午後4時半に収穫が終了後、夜業で職員とともに機械整備などをする。

今回は135馬力のトラクターの車幅を変更する。タイヤ幅が60cmあって隣の畝をタイヤで踏んでしまうので、10cm車幅を狭くする。重量感のあるミシュラン社のラジアルタイヤは重く、4人で支えながら左右のタイヤを組み替えた。難なく2時間程度で四本の作業を終える。

かみさんからカップ麺(*台湾ラーメン)とおにぎりの差し入れがあり、空腹を満たす。こんな時に食べるカップ麺とおにぎりの組み合わせは「なまら!おいしい!」の一言である。*台湾ラーメンは実在しないが、台湾風の香辛料がたっぷり使用していて、味が濃く雰囲気がある。ダイイチで販売しています。 

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

このページの先頭へ