2013年12月6日

来年1月よりワーホリ、アルバイトを募集します。

来年1月より行者にんにくの出荷が始まりますのでアルバイトを募集します。

時間は午前8時半ごろから午後2時半頃まです。場所はビーニルハウス内でストーブを今年から完備して暖かく作業ができます。

休日は交代で週休2日程度予定しています。定休日は市場が休日の前日になります。また然別湖コタンのボランティアスタッフとの兼ね合いも相談に応じます。

家賃はいりませんので気軽に来てください。期間は未定ですが1月5日ごろから3月中旬までの予定です。

時給は1時間900円前後を予定していますが全期間参加してくれれば月給制にして仕事がなくても給料を保証致します。また全期間参加してくれれば少ないですがボーナスも払います。

募集人員は若干名です。この機会に是非検討をどうぞよろしくお願いします。

昨年の作業風景です。人手が足りず79歳のママまで手伝ってくれました。

お〜〜い台湾支社のみんな! 交通費を援助できますのでご相談ください。またブログやFacebookで募集などして紹介してください。


2 Comments

  1. 時間がはやく経ちましたね。僕はお父さんのところで働いてたのはもう1年半前のことでした。 今台湾での仕事はサラリーマンように忙しい毎日です。自分の時間さえもなかったですが、時々お父さんのところでの生活を思い出すと、これはゆっくり人生を味わういわゆると思います。 日本でいた一年間に、今までで僕の人生で最高な時間だと思います。

    コメント by 呉庭旭 — 2013年12月7日 @ 6:31 AM

  2. 今回台湾をある程度見てきて思うこと。人間の多さと食べ物が美味しいこと。食べ物に関しては中華が好きなこともあるが日本人に向いた味付けになっている。油が中国よりもすくなく使用していることもある。なんといっても国民性が日本に近いと思う。人間味があり親切心は本国よりはるかに優れていると感じている。女性は本国譲りの気の強さと言おうか信念を曲げないところは・・・・。 静かに人口密度の少ない北海道で農業を営む、台湾で農業を営んだり都会で生活するのも好みがあって人それぞれ。ワーキングホリデーでできた繋がりを大切に両国の親善に役立てれば幸いです。 お母さんとハルヒロは今度、台湾へ絶対連れて行きます。お互い理解を深めなければなりません。

    コメント by 管理人 — 2013年12月7日 @ 8:30 AM

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

このページの先頭へ