2012年7月19日

自家生産野菜でお好み焼き

Filed under: 山村留学生 — 管理人 @ 8:40 AM

昨日は山村留学生のYさんとRさんがホームステイに来てくれたのでお好み焼きの材料を自家野菜ハウスで調達した。キャベツ、ネギ、トマトなど収穫して早速料理する。

Rさんはキャベツを切ってもらいましたが、包丁使いもだいぶ上手になってきましたね。特訓の効果が大デスね。

Yさんは長芋をすってもらう。村瀬家ではお好み焼きに長芋をいれます。粘りが出ておいしさを増します。京都風(若嫁さんの出身)と北海道風(ベテランになった嫁さん)のコラボです。

昨日は久しぶりに30℃になり暑い暑いを連発しましたが、今朝は一転12〜3℃と外に出ると寒さで震え上がります。北海道十勝はこの温度差が作物と人間を育てます。

2 Comments

  1. こんばんわ北海道で30度は暑いですね。こちらも毎日猛暑で省エネしなくてはいけないのですが、やはりエアコン無しで無理です。野菜がたっぷりのお好み焼きは美味しいですね。私も長芋あれば入れますよ。あとチーズにコーンの缶詰、ウインナー。 やはり北海道のお野菜は温度差が美味しさの秘訣なんでしょうね。

    コメント by サラ(mixi~) — 2012年7月20日 @ 12:09 AM

  2. こんにちは! サラさん。今年は30℃超えても風が涼しいのでエアコンは使う必要はないです。夜は窓を開けると寒くて寝れません。旬なキャベツは甘くておいしいです。今度チーズ、コーン、ウィンナー入れてみます。ピザと似たような材料ですね。一昨日は某国営放送局の撮影が当農場のじゃがいも畑であり歌のお兄さんと歌のお姉さんが来ました。 放送日は8月7日朝8時〜と夕方4時36分〜です。再放送は21日になります。滋賀でもご覧になれるとおもいます。

    コメント by 管理人 — 2012年7月20日 @ 1:08 PM

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

このページの先頭へ